2018年12月28日金曜日

2018年


寄駅の飾り付けがクリスマスバージョンからお正月バージョンに変わっていました。

今年も残りあとわずかですね。

 

12月に入り風邪をひきました。

忙しくなる時期に風邪をひく自分って・・・、

体調管理できてないことを反省しました。

 

年末にかけ寒くなるそうです。

皆さま、体調に気をつけて良い年末年始をお過ごしください。

 

今年も1年ありがとうございました。

2018年11月30日金曜日

自己紹介!

今年7月に入社させていただきました新人です。
先輩・上司にご迷惑をおかけしてばかりですが、
一日も早く一人前になれるよう、
日々、精進していく所存です。


今年一年を振り返ろうとスマホの写真フォルダを開いたところ、
映画館で撮影した写真が多いことに気が付きました。
今年はアベンジャーズIW・ミッションインポッシブル など
話題作が多かったので、映画館へ足を運ぶことの多い一年でした。
皆さんもぜひ映画館で映画を楽しまれてはいかがでしょうか!







2018年10月31日水曜日

平和が達成。

平成も今日であと半年というのを本日のニュースで知りました。

ご存知な方も多いとは思いますが、もともとの由来はタイトルでも使ったように『国の内外、天地とも平和が達成される』
という意味が込められたそうです。

そんな平成時代ももう30年経ちます。

スポーツでは日韓W杯や長野五輪が開催国としてありましたし、消費税が始まったのもこの平成。
その後の増税もありましたし、ポケットベル(略してポケベル)からPHS、携帯電話の普及が今ではスマートフォンの時代です。

時代の流れと共に、自分自身もほぼ平成で育ちました。

時代に感謝というのは少し大袈裟かもしれませんが、平成を通してこれまでに出会った方々には感謝の気持ちを込めて思い返したいです。

もちろん身近な存在の家族や仲間にもこの気持ちを忘れずに。


それではあと半年、あっ!という間に過ぎていくであろう『平成』を悔いのないように、1日1日を大切に過ごしていきましょう。



2018年9月27日木曜日

優勝!


祝 9/26(水)カープのセ・リーグ優勝(3連覇)決まりました!

めでたいです。広島は賑わっています。

子供のため、優勝記念ビールかけTシャツ買いに行きます。

主婦は、優勝記念セール行きます。

次は日本一期待してます!

頑張れカープ!


2018年9月7日金曜日

熊本営業所移転のご案内

このたび、皆様のおかげをもちまして、熊本営業所は移転いたしました。
これを機に、より一層関係各位の期待に応えられるよう、
誠心誠意努力致す所存でございます。
つきましては、今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。


移転先住所:〒860-0833
         熊本市南区平成2丁目4番12号
電話番号:096-378-3661
FAX番号:096-378-2661

※電話番号・FAX番号に変更はありません。


2018年9月6日木曜日

立秋から数週間経過しているにも関わらず今年は異常気象との事で例年より2℃程高いとTVで流れていましたが、今日は快晴、通勤にて7時20分頃家をでると湿気のない
心地良い風、遠くに入道雲と画面の大半を占め鱗雲に秋を少し感じながら駅まで30分適度歩いて二日市駅までそして電車に揺られて南福岡駅下車にて会社に到着。

趣味はトレッキングもどきですが、トレッキングや低山登山が好きになったのは大学生の息子が書店で「健康に心掛けて」の一言を添えて「福岡の山」という雑誌をプレゼントされてからです。季節・天候等に左右されますが数時間かけて登る頂上は、疲労感と達成感が入り混じった中、眼下にみえる福岡市街と玄界灘、逆方向には有明海、南に続く新幹線を観ながらの昼食は格別です。
 今年の目標は、九州オルレ(韓国の済州島でのトレッキングの事 韓国語の方言でオルレと言うようです)は21のコースの完全制覇ですが。凡そ12kmのコースを4~5時間かけてトレッキングします。季節の織り成す自然道を五感に感じながら歩くお勧めコースを次回紹介いたします。

 


2018年7月30日月曜日

年年歳歳

年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
(ねんねんさいさいはなあいにたり さいさいねんねんひとおなじからず)
中国・唐時代の詩家 劉希夷「代悲白頭翁(はくとうをかなしむおきなにかわる)」の一節です。

(花は毎年同じように咲くけれども、人は年を経るごとに移ろってゆく)
というような意味だそうです。

人の世のはかなさを読んだものですが、自然の偉大さ、その中で生きている人間の在り方に思いが至ります

ここ数年、大地震、豪雨、台風、猛暑と大自然の脅威を感じさせられる出来事が続いておりますが、郷里の野山の濃い緑、蝉の鳴き声、抜けるような青空は今年も相変わらずです。

自然と違って、人は移ろい、老いていかざる得ない存在ですが、だからこそ意識して、ほんの少しづつでも、良い方に変わっていけたらと思います。

連日暑い日が続きます。皆さんくれぐれもお体大切に、乗り切っていきましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
稜線の美しさから地元では「糸島富士」として親しまれている「可也山」です。