2018年3月22日木曜日

☆卒業式☆

今日は小学校の卒業式ですね。

今年の冬は例年以上に寒くて、雪も多くて 大変でした。

3月に入ってからは 暖かい日が続いてるお陰で、桜は例年より早く咲いてます。

今日はちょっと肌寒いですが、お天気が悪くなく 良かったです。

卒業生の皆様 おめでとうございます!







2018年3月16日金曜日

最近お気に入りの映画

はじめまして。2月15日に福岡営業所に入社した新人です。


入社して1ヵ月が経ち、最近は病院での検品もさせて頂くようになりましたが、まだ慌ててしまいます。
スムーズに出来る様、経験を積み重ねていきます。



さて、今回は私のお気に入りの映画をご紹介します。



クリックすると新しいウィンドウで開きます

こちら。「ベイビー・ドライバー」!

以下、あらすじを簡単にまとめてみました。
運転技術を買われ、窃盗団の逃がし屋として雇われている主人公ベイビー。
ある日偶然出会った女の子デボラと恋に落ち、彼女のためにも組織を脱け出す決意をします。
しかし、窃盗団のメンバーや警察に追われてしまいます。
ベイビーの運命はどうなるのか?!



日本では昨年の8月に公開され、観たかったのですが、近くの映画館では公開されていませんでした。
今年の1月にDVDの発売・レンタルが開始されたので、ようやく観ることが出来ました。

この作品の一番の魅力は、音楽とともにストーリーが進んでいくところです。
様々なアーティストの曲がほとんど途切れることなく流れます。
カーアクションも見どころです。

最初はレンタルで観たのですが、一度でハマってしまい、DVDを購入してしまいました。
普段、自分でDVDを買うことはあまりない私が、それほどまでに気に入ったので、今回ご紹介しました。

ぜひ一度、ご覧ください!







2018年1月31日水曜日

最近買った家電の話。

大寒を過ぎ、身の縮むような酷寒の毎日ですが、皆様におかれましてはお変わりなくお過ごしの事と存じ上げます。

さて、本日はわたくしが最近購入いたしました、CMでよく目にするスピーカーについて書きたいと思います。

俗にいうスマートスピーカー(AIスピーカーとも言います)であります。

まず、スマートスピーカーの説明をいたします。

スマートスピーカーとは、対話型の音声操作に対応したAIアシスタントを利用可能なスピーカーです。今では、たくさんの人がインターネットを介してショッピングや音楽鑑賞、調べ物といったサービスを利用していますが、スマートスピーカーではそうしたサービスを、pcやスマフォを介することなく、”音声”のみで操作できます。
AIアシスタントは最近スマフォに搭載されており、画面やキーをたたいたりするよりも速く、目的を達成することができます。

スマートスピーカーで出来る事
ニュースや音楽を聞く
・調べ物をする
・メモなどを入力する
・家電を操作する
 など・・・

また、多くのAIアシスタントでは、スマフォにおけるアプリのように、いろいろな企業や個人で独自のアプリを開発できるようになっています。アプリが増えれば増えるほど、出来る事が増えていくところは、スマフォと同じと言えます。
このスマートスピーカー、現在大きく分けて4つの会社から発売されています。

1、アマゾン社  Amazon Echo(アマゾン エコー)
2、Google社   Google Home (グーグル ホーム)
3、LINE     LINE Clova WAVE (ライン クローバ ウェーブ)
4、Apple社   Apple HomePod (アップル ホームポッド)日本未発売

この中からわたくしは、エントリーモデルの Google Home miniと Amazon Echo  Dot  を購入しました。


使い方はと言いますと、まずウェイクワードを言います。
Googleなら 「OK、Google」 Amazonなら 「アレクサ」と言うとスピーカーが指示を聞く状態になりますので続けて「○○して」と命令することで、言ったことを実行してくれます。

1か月ほど使ってみて試したもの。

・アラーム
・天気予報
・音楽再生
・カレンダーの予定読み上げや予定書き込み
・ちょっとした会話

ルーチンに使うとすれば音楽再生ぐらいですね。

スマートスピーカー対応家電は比較的高価で種類も少ないため、家にはまだありません。家電メーカーさんの今後の企業努力に期待します。

それと、IFTTT(イフト:IF This Then That)といわれるサービスを利用すれば、さまざまなWEBサービス同士を連携できるようになり、スマートスピーカーに実行してほしいことを自分で作ることができます。
例:帰宅時にスマートスピーカーに”ただいま”と言うと、任意の宛先にメールで”家に着きました”と自動で送ることができます。これにより、子供が家に帰ったことがわかる。など
このIFTTTは使い方によっては出来る事の幅が増えます。が、使いこなすには至っていません。

現在世界のスマートスピーカーの市場規模は2020年に21億ドル(2,275億円)2025年に48億ドル(5,411億円)に成長すると言われています。アメリカ人の16%に相当する約3900万人がスマートスピーカーを1台以上所有しているそうです。
日本では2017年10月ごろから発売が始まりましたが、まだまだ所有率は低く、アメリカほど浸透するかはわかりません。

多くの分野で注目を集める ”AI(人工知能)”ですが、このスピーカーにもその技術が使われています。ディープラーニングにより賢くなっていくらしいので、AIの今後の可能性に期待しつつ、音楽再生以外の便利かつ有益な使い方を模索していきたいと思います。

2017年12月25日月曜日

今年最後の

2年ぶりのブログ担当となりました。前回も確か12月でした。
12月と言えば、皆様今年はどんな年でしたか?がお約束ですね。
私はこの場をお借りして趣味のお話をさせていただきます。


2つほどお題があります。
一つ目は今年後半からコミックに夢中になりました。
何に目覚めたのか?きっかけがはっきり思い出せませんが。
ストーリーがおもしろくて絵が好み・綺麗であれば購入するほどになり、
収納に悩んでいます。むしろ断捨離を心がけなくてはならない世代なのに・・・


本屋さんにも行きますが、amazonも利用します。 帰宅して注文品が届いていると欣喜雀躍に
近い心地になります。一度読みはじまると中断できず、えっ?もうこんな時間?最近就寝時間が
遅くなりがち、でも意外によく眠れるような気がしています。


これから年末年始用に9巻購入予定♪ 私としては大人買いです。


二つ目はパンです。先日はパンおたさん主催の会に参加しました。昨年も参加したかった
会ですが、病み上がりのため断念し、今年は告知があるや否や待ってましたとばかりに
申し込みしました。
パンとコーヒーのお話は尽きることなく、予定時間を30分以上延長の期待どおりに楽しい会でした。
焼き戻しのコツなども教えていただき、ほんとに参加してよかったです。


大好きなパンを買って食べるだけでなく、自分で作ってみたくなり来年は月一で教室に通うことに
一念発起。 先日申し込み手続きをしましたが、私が定員の締切最後だったらしく、人気の講座のようですね。


パン教室のレポは次の機会にぜひ。


それでは皆様より御年をお迎えくださいませ。

2017年11月24日金曜日

復興を願って・・・

先日、久しぶりに母の実家(大分県)に行ってきました。
目の前は川が流れ、水車もあり、周りは山に囲まれたとても自然溢れる私の大好きな田舎でした。 ところが、そんな見慣れた風景があまりにも一変しており、とても驚きました。

まだ記憶に新しい、今年7月の九州北部豪雨です。
母の実家からすぐ近くで起こった大きな土砂崩れは、度々災害の様子としてテレビに映りました。
当時は実家に住む伯父に連絡が取れずとても心配しましたが、数日後、伯父家族全員無事である事が分かり、安堵した次第です。
 
 
写真は、先日、母の実家前から撮ったものです。
竣工記念碑が建てられ、道も新しく出来、復興が進んでいるようですが、その傍には土砂に埋もれた家がそのままの状態で残っていました。よく見ると、完全に一階部分が土砂に埋れた二階建ての家でした。窓ガラスは割れて今にも崩れそうでした。
道中にも崖崩れで一緒に堕ちかけている軽トラックも見かけました。至る所に瓦礫の山があり、災害の凄まじさを物語っていました。

普段なら自然は私達に恵みを与えてくれるとても有難いものですが、反面、恐怖にもなり得るとても怖いものです。
私も何気なく普段の生活を当たり前の様に過ごしていますが、日々普通の生活を送ることができるという事は本当に幸せで有難い事だと、改めて実感しました。
一日も早い復興を心より願っています。

2017年10月31日火曜日

今年は豊作

我が家の秋の味覚の一つ・・・柿。
今年は庭の富有柿が豊作でした!!

10年以上前に知人からいただいた柿の木。
「桃栗三年、柿八年」と言いますが、今年で実がなるのは5回目ぐらいでしょうか。
今まででいちばん実が大きかったです。













豊作に見えないかも知れません(-_-;)



私は専ら食べる係なので、いつも台風が近づく度に実が落ちないか心配しています。

来年もたくさん食べられますように。。。

2017年9月30日土曜日

北九州で一番生徒の少ない中学の運動会


先日、長女の中学校での初めての運動会にいきました。
僕の母校でもあるので、当時の運動会を思い出しながら見ていました。
当時も人数は少ない中学でしたが全校生徒400人ぐらいはいたと思います。

が、今は全校生徒100人!

当時の同級生も同じく親となり、一緒に見てましたが随分人数減ったね・・・・・
と話してました。

でも、少ない事で良い事もあります!
ほぼ全競技が全校生徒もしくは全男子・全女子の枠組みで行われるため、ずっと長女も
出っぱなしです。
親としては見ごたえある運動会でした!!